HOME

2018年7月12日(木) ITMSセミナーのご報告

青山恒夫様

「管理会計とExcelデータ分析で経営支援 2」

(1) 日時

2018年7月12日(火) 18:30~20:30

(2) 場所

新宿文化センター 第1会議室

(3) 主催

ITマネジメント・サポート協同組合

(4) 共催・協賛・後援

後援:特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会
   東京都中小企業団体中央会
   一般社団法人ICT経営パートナーズ協会(ICTMp)
   一般社団法人クラウドサービス推進機構(CSPA)
   ITCA届出団体ITCイースト東京

(5) 内容

【趣 旨】

 企業の業績を表すのは決算書を中心とした経営数字です。ただ、決算書は企業活動を1年間要約されて作成されているため、経営改善を行うにはあまり向いていません。

 そのため、決算書の全体の数字を組織・製品等・顧客等に分解して、企業活動のどこに問題があるかを分析する管理会計の方が経営改善には向いています。

 この度は、公認会計士・税理士・ITコーディネータの資格を有し、合同会社経営基盤づくりサポート代表社員として、管理会計を起点とした経営支援研究会を主宰して、また当組合の組合員でもあります青山恒夫様に、管理会計の考え方とそれを具体的に実行するためのツールとなるEXCEL活用についてお話ししていきます。

 昨年9月28日に同テーマでセミナーを行い、管理会計の基本的な考え方を重点にお話しましたので、今回はEXCELによる実践を中心にお話しいたします。

また本年度よりIT導入補助金の申請書類にローカルベンチマークの指標が組み入れられましたので、この考え方に基づいて経営を客観的な指標で評価するテーマも加えました。

内容としては、下記5項をご説明して頂きます。
・財務会計と管理会計
・利益とキャッシュフロー
・管理会計の分解手法
・EXCELを活用した具体的な管理会計実践
・ローカルベンチマークに管理会計を役立てる手法

【プログラム】

◆ 開会のあいさつ

◆ 講演:「管理会計とExcelデータ分析で経営支援」
    合同会社経営基盤づくりサポート代表社員 青山恒夫

◆ 閉会のあいさつ

【講師青山恒夫プロフィール】

公認会計士・税理士・ITコーディネータとして中堅中小企業の顧問や監査などを従事しながら年間250時間を超す管理会計セミナー講師を勤めています。
また35名のコンサルタント等に管理会計を支援をする研究会を主宰しています。
URL: http://www.aoyamaoffice-integration.biz

【オンラインセミナーのご案内】

 昨年行われた関連テーマのセミナーの講演を録画したものがオンラインセミナーとして受講可能です。これらも受講していただくことで、管理会計に関するご理解をより深めていただくことができるものと存じます。
オンラインセミナー「管理会計とExcelデータ分析で経営支援」 2017年9月28日
オンラインセミナー「ローカルベンチマーク・IT経営支援は企業を客観的に知ることから始まる」 2017年5月25

(6) 御礼

この度当協同組合のセミナーにご参加いただきました受講者の皆様に厚く御礼申し上げます。そしてご講演をいただきました青山恒夫様に厚く御礼申し上げます。

参加者:一般ITC 21名、後援団体 3名 その他 1名 ITMS組合員/個人会員 10名、講師 1名 合計 36名

(7)スナップ写真


SSL グローバルサインのサイトシール